2017年10月14日

ドイツ連邦軍戦闘服 見比べ4

お久しぶりです、時期的のも寒くなっているので今回の話題はこちら。

モルスキンのフィールドパーカー・モッズコートと呼ばれるものになります。
この時期には暖かくちょうどいいものです。
モルスキンのズボンとジャケット等はこちら
次回にこちらとの比較でフレック迷彩のもの書きます。

胸ポッケ




ジャケットのものと同じような雨蓋がついています。下のボタンは上のボタンと合わせて、シグナルライトを吊るすものになっています。

下のポッケ


ポッケの向きは斜めになっています。
広さはマガジンが一つ入るぐらいのものになっています



ボタンで袖先を絞れるようになっています。
先端がほつれていますが、生地の癖なのか少しずつほつれていきます。これは袖だけでなく擦れる所はよくほつれてきます。

ライナーと左胸の裏ポッケ

ライナーは毛布のようなもので触り心地もいいです。ライナー自体がそれなりの重さをしています。以前知人にこのパーカーを持ってもらった時に「結構重いね!」と言われるくらい見た目より重いですが、ほとんどライナーの重さだと思うくらい存在感があります。
左胸のところに裏ポッケあります。

ライナーを外したもの

軽くなり、腰のあたりにウエストを絞るボタンが出てきます。
これは、ある意味腹巻きの効果を狙ったものだとおもわれます。
向こうの気候については余り詳しくは無いのですが昔のドイツあたりの服を年代問わずに見ていると、腰回りを絞っているものを見るのでそのあたりは気候と昔からの繋がりなのかな...と思います

なんだかまとまりが無いですがここで一旦切ります
後日フレック迷彩のものを更新しますので変更点をそちらでいろいろと言ってきます。


 自分の書いたことが違っている、ちょっと勘違いしているところがあったら、コメントかTwitterにお願いします。






同じカテゴリー(ドイツ軍装)の記事画像
ドイツ連邦軍戦闘服 見比べ5
基本装備見比べパート4
基本装備見比べ パート3
基本装備見比べパート2
基本装備見比べパート1
ヘルメット見比べ
同じカテゴリー(ドイツ軍装)の記事
 ドイツ連邦軍戦闘服 見比べ5 (2017-10-16 00:42)
 基本装備見比べパート4 (2017-08-08 19:29)
 基本装備見比べ パート3 (2017-08-07 20:32)
 基本装備見比べパート2 (2017-08-05 23:21)
 基本装備見比べパート1 (2017-08-02 20:38)
 ヘルメット見比べ (2017-07-29 00:52)

 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。